新着・お知らせ

新着・お知らせ

尾道市医師会看護専門学校 からの新着・お知らせ 2019年9月24日 NEW

OPEN

サムネイルをクリックすると拡大画像を表示

令和元年9月24日防災訓練を行いました。市立三次中央病院 救急看護認定看護師・慢性心不全認定看護師・災害支援ナース・DMAT隊員である萬徳美穂先生をお迎えし、「災害時の看護 -急性期から慢性期までの看護体験をもとに―」の内容で災害派遣での体験と災害看護についてご講演していただきました。超急性期のがれきの下の医療から慢性期の避難所での看護を実際の写真をもとにお話しをしていただき、平常時から必要な準備(知識や心構えなど)を教えていただきました。その後、火事を想定しての避難訓練を行い、消火器の使用訓練を行いました。災害はいつどこで起こるか分からないため、看護学生としてできる準備をしていきたいと思いました。