医師会ニュース

医師会ニュース

2019年07月07日 NEW

市民公開講座~大切ないのちについて考える~を開催しました

OPEN

市民公開講座~大切ないのちについて考える~を開催しました

サムネイルをクリックすると拡大画像を表示

令和元年7月7日(日)、しまなみ交流館にて市民公開講座を開催しました。
岡山県健康づくり財団 健康づくり総合センター保健部長 岸本寿男先生をお招きし、『性感染症を知って予防-健やかに人生を輝かせるために-』と題してご講演いただきました。
講演では、性感染症とは何か・・・エイズ、梅毒、クラミジアなどの性感染症について分かりやすくお話くださいました。性感染症は、性行為をする人にとっては、とても身近な病気であり、その感染力や感染経路、症状等について、感染部位の症例写真も交えつつ解説されました。
では、感染を防ぐためにはどういうことに気をつければ良いのでしょうか。
それは、いい加減な情報に惑わされず、正しい知識を得ることです。そして性の健康を守ることが、自分や大切な人の今、そして将来を守ることにつながると、理解を深める機会となりました。

『どうか、性の健康を守り、あなたや愛する人の人生をより輝かせてください。』
そう伝えてくださった岸本先生のお話を、来場者の方々は皆さん熱心に聴講されていました。
また、今回の講演では、講師である岸本先生の尺八とギタリスト荒木博司さんの素敵な演奏を楽しませていただきました。お二人の奏でる魅力あふれる音色に、会場は大変盛り上がり、その余韻を残しつつ終了しました。