医師会ニュース

医師会ニュース

2018年12月09日 NEW

世界エイズデーキャンペーンinおのみち

OPEN

世界エイズデーキャンペーンinおのみち

サムネイルをクリックすると拡大画像を表示

世界エイズデーは、世界レベルでのエイズのまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を目的に、WHO(世界保健機関)が1988年に制定したもので、毎年12月1日を中心に、世界各国でエイズに関する啓発活動が行われています。
尾道でも『世界エイズデーキャンペーンinおのみち』を平成30年12月9日(日)12時~14時にしまなみ交流館1階ギャラリーにて開催します。
HIV抗原抗体検査および梅毒検査(約1時間程度)を匿名、無料、予約不要で受けることができます。
近年、国内での梅毒患者数が急増しており、問題となっています。広島県も例外ではありません。ぜひこの機会に、検査を受けにお越しください。
また、会場では性感染症予防知識DVDの上映、パネル展示、バルーンアート教室も行っています。

※ポスター出典

 公益財団法人 エイズ予防財団

 世界エイズデーポスターコンクール 最優秀賞作品

 (http://api-net.jfap.or.jp/event/aidsday/2018poscon/2018_result/index.html